ハーブコーヒーについて

コーヒーの話が出たんで、〝ハーブコーヒー〟について。古くは「タンポポの根っこ(ダンデリオン)」がコーヒーの代替えとしてロングセラーだ。コーヒー特有の苦味を再現しつつ、ノンカフェインかつ母乳の出を良くする。現代では「麦(焙煎した大麦や小麦、ライ麦など)」と「チコリ」をブレンドしたハーブコーヒーがベーシックだ。よりコーヒーに近づき、当然ノンカフェインだし、食物繊維が豊富なので便秘解消の効果もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です